利尻島 案内所【よくある質問(利尻・礼文を一日で回りたい!) 】

6月からの観光シーズン本番にむけて、電話が鳴りつづける鴛泊観光案内所。今年もよくある質問をネットで回答。

「休日期間の関係で、稚内を拠点(宿泊)にして一日で利尻・礼文を回りたい!との質問を受けます。

一番おススメは宗谷バスが運行している定期観光バスを利用するのが一番時間効率が良く、見逃し厳禁の観光スポットは回ってくれる。①稚内⇒利尻⇒礼文もOKだし、その逆回り②稚内⇒礼文⇒利尻も大丈夫。

但し、定期観光バスへの予約は必須となります。また②での利尻島は寄港地が沓形港、出発港が鴛泊港と異なる港になりますので、気をつけてご利用ください。

あと、フェリーの出発到着時間以外を自由きままに楽しめるのはレンタカー&観光タクシー(借上げ)となります。こちらも繁忙期は台数に限りがありますので、予約を強くおススメ致します。

【フェリー&定期観光バス】※6月~9月まで

①稚内7:15発⇒利尻(鴛泊港)8:55着 ⇒【観光バス09:05発⇒12:15着】⇒利尻(鴛泊港)13:15発⇒礼文14:00着⇒【観光バス14:15発⇒16:40着】⇒礼文17:10発⇒稚内19:05着

②稚内6:30発⇒礼文8:25着⇒【観光バス8:40発⇒12:30着】⇒礼文12:50発⇒利尻(沓形港)13:30着⇒【観光バス13:40発⇒16:55(鴛泊港)着】⇒利尻(鴛泊港)17:40発⇒稚内19:20着