今年もやります! 利尻島・『恋する灯台』SNSキャンペーン!

昨年、日本財団と恋する灯台事務局から認定を受けた利尻島にある『最北の恋する灯台』。鴛泊フェリーターミナルから徒歩5分ほどのぺシ岬にある鴛泊灯台がそれだ。今年も当協会にて【恋する灯台・SNSキャンペーン】を実施します! 同キャンペーンは令和元年8月から100名様にオリジナルハンドタオル・プレゼントとして実施したところ、たった半月ほどで先着100名がSNS発信をしてくださり終了。またオリジナル缶バッジは完売となった人気企画だった。

【ウォータ・ボトル】

今年は3密回避ができる楽しみ方のご提案として、先述している【利尻富士町カントリーサインを探してプレゼントGET】の企画と並行して行う。 https://rishirifuji.jp/articles/569/

本年8月3日(月)からプレゼントの内容をグレード・アップし、先着40名様にウォーター・ボトル(左)をプレゼントします。

鴛泊灯台のあるぺシ岬からの眺望を写真に撮り、ご自分のSNSに一言、利尻島の感想を添えて情報発信をして頂いた方が対象。ご自分のSNS投稿ページを鴛泊フェリーターミナル内の観光案内所職員へご提示頂くだけでOK!

【鴛泊ぺシ岬灯台 夜景】

本年は新型コロナウィルスの影響にて、ウォーキングスタイルの観光が多く見受けられることや、感染抑止を考慮しての『ウォーター・ボトル』のプレゼントとなった。先着40名となっている事から、なくなり次第終了になりますので、あらかじめご了承ください。

【恋する灯台】 https://romance-toudai.uminohi.jp/campaign2018/