利尻島 人気居酒屋『力丸』は純和風

満席状態が引けた一瞬を狙い、取材を受けてくださる『力丸』のご主人

島民から愛されつづける居酒屋『力丸』は、カウンターも小上がりも純和風テイスト。店内は漁業の街にふさわしい雰囲気が漂う、いい感じだ。「なんだか島っぽくて、落ち着いて飲めちゃうんだよね」と女性JP01編集者が一言。事実、取材だけではなく、年に数回利尻へ訪れるこの編集者さんは『力丸』へ何度も足を運んでいる。

ついついお酒が進む品々

出てくる料理も最高。酒好きにはたまらないものばかり。ついつい箸が進んでしまう。近年は外国人のお客様も多数訪れるようになっている。

もちろん外国人は食べ物の名前がわからない事もあり、注文をする方も、注文を取る方も一苦労だとか。でも外国人用のメニューを手作りで作成し、来店する方、全員へそっと気配りできるそんな優しさを持っているのが『力丸』だ。どうりで、「楽しい思い出になった」と外国人観光客らが笑顔で話すのがわかる気がする。

いずれにせよ、日本人も他の国々の人々も、料理を口にして笑顔になると、作り手もうれしい限りであろう。『力丸』はもちろんサラダ類や焼物(肉・さかな)も豊富に取り揃えているので、あれもこれもと注文してしまう。お腹がいっぱいになり幸せな気分だ。

昭和の落ち着く雰囲気がいい

店構えも和風だが、こまめに店内に目を配ると、昭和らしさを感じるグッズや漁具などが飾られている。最初に目に入るのは無論、赤ちょうちんの迫力だ。漁に使う網やガラス玉などがいっそう『酒』のうまさを引き出してくれているに違いない。

鴛泊地区にあるコンビニエンスストアーの横という事もあり、力丸で夕食を済ませた後の帰り、必要なものを購入して、心地よく夜風に吹かれながらそれぞれの宿に歩いて戻るお客様を見ると微笑ましい。近くにホテルや宿泊施設もあるから寄っていきやすいのだろう。

『やっぱり訪れてよかった』と思える島の居酒屋だ。

居酒屋 力丸

  • 住所:利尻富士町鴛泊字栄町
  • •TEL:0163-82-2488
  • •営業時間:17:00~22:30
  • •定休日:第1・第3 日曜日