宗谷バス定期観光バス 多言語音声ガイド 実施中

Soya-Bus started to English&Chinese audio guide service for their passenger of Regular Sightseeing Bus Tour at Rishiri Island, Rebun Island and Wakkanai each area. Please see below flyer beforehand and have enjoy to your bus trip.

下記、運行会社である宗谷バスより、操作・注意事項などが記載されておりますので、ご利用の際は必ずお読みください。

~【宗谷バス HP 新着 お知らせより】~

8月1日から弊社が運行する定期観光バスに『インバウンド向け音声ガイド』のシステムを導入しました。 このサービスは定期観光バスにご乗車したお客様がご利用することができます。 各自お手持ちのスマートフォン又はタブレットより専用サイトにアクセスすると音声ガイドを聞くことが出来ます。 言語は英語と中国語(繁体字)の2種類です。 稚内・利尻・礼文の各コースに合わせてご用意しております。

【利用方法】 ★お持ちのスマートフォン又はタブレットを車内Wi-Fiに接続してください。

  • ①車内の各座席ポケットに備え付けている「音声ガイドの使い方」から該当するコースのQRコードを読み取り専用サイトへアクセスする(QRコードが読み取れない場合はブラウザからURLを入力して検索してください)
  • ②パスワードを入力
  • ③言語を選択(日本語ページに音声はありません。)
  • ④各観光スポットの音声ガイド再生ボタンを押すとナレーションが流れます(ストリーミング再生)

 ※注意※ ★音声ガイドを再生する際は車内Wi-Fiに接続してご利用することを推奨します。ご自身の携帯会社回線で接続するとパケットが消費されますのでご注意ください。

●車内では必ずイヤホンをご使用してください。なおイヤホンはご用意しておりませんので各自ご持参ください。 ●音漏れなど他のお客様へご迷惑にならない様マナーを守ってご利用ください。 ●Wi-Fiは回線の混雑状況、場所によっては接続が不安定になる場合がございます。 ●車両整備等により代車の場合、Wi-Fi機器が設置されていない可能性があります。 ●フィーチャーフォン(ガラケー)でのご利用は出来ません。 「音声ガイドの使い方」サンプル(本物はパスワードとQRコードが記載されています 。