利尻島【5月1日よりスタート 宗谷バス利尻島定期観光バス】

【宗谷バス 定期観光バス 利尻島コース】

利尻島での観光めぐりと言えば、宗谷バス株式会社が例年運行する『定期観光バス』がおススメだ。

【定期観光バス・パンフレット】

利尻島では午前・午後に一便ずつ運行され、島の有名観光スポットをほぼ巡ってくれるのでうれしいツアーの一つ。

本年は下記の通り実施をする。

【利尻Aコース/所要時間 3h10m】

出発:鴛泊フェリーターミナル発→姫沼(30分)→野塚展望台(車窓)→オタトマリ沼(30分)→仙法志御崎公園(30分)→人面岩・寝熊の岩(車窓)→利尻空港(希望者下車)→鴛泊港フェリーターミナル着

料金:3,300円(大人)1,900円(小児)

運行期間①(出発時間08:35~到着時間11:45)5/1~5/5、5/20~5/31

運行期間②(出発時間09:05~到着時間12:15)6/1~9/30

【利尻Bコース/所要時間 3h10m】

出発:沓形フェリーターミナル発→神居海岸パーク(30分)→人面岩、寝熊の岩(車窓)→利尻町立博物館(25分/8-9月)→仙法志御崎公園(30分)→オタトマリ沼(30分)→利尻郷土資料館(25分/6-7月)→鴛泊港フェリーターミナル着

料金:3,300円(大人)1,900円(小児)

運行期間(出発時間 13:45~到着時間16:55)6/1~9/30

【利尻島・礼文島・稚内の各コース】

6月1日~9月30日までは、稚内発で一日で2島(利尻・礼文)も効率よくめぐる事もできます。

定期観光バスは【予約制】となっております。大人気ツアーですので、あらかじめ電話予約 ☎0162-22-3114をお願い致します。尚、ご予約につきましてはご乗車希望日3か月前より受付開始となっております。

お支払につきましては、当日に各発券所にて現金にてお支払いください。クレジットカードなどはご利用できません。該当クーポン券をお持ちの方は当日乗車券と交換されてからのご乗車となります。

尚、新型コロナウィルスの影響により、開始日の延期、運行中止などの場合が起こり得ますので、必ず事前にご確認下さい。