利尻島【利尻・礼文・稚内の必読書 別HO販売中】

【利尻・礼文・稚内 特集別HO ぶらんとマガジン社出版】

きた北海道の観光名所と言えば、『稚内・利尻・礼文』の3エリア。GWゴールデン・ウィークから徐々にその本来そなわっている大自然の魅力が「春」の訪れと共に、一斉に開花していく時期だ。

今回はこのエリアを丁寧に、そしてより一歩深く踏み込み取材されている旅雑誌 『別HO 利尻・礼文・稚内編』を紹介したい。

一般の観光雑誌とは違い、地域の「人」に焦点をあてた旅の記事は、無機質ではない本当の意味での旅の楽しさを存分に引き出し、稚内、利尻そして礼文のそれぞれの良さを「人」を通して興味や想像が膨らむ一冊となっている。

無論一般旅情報は記載されているが、そのエリアごとの“顔”が見え、心なしかあたたかさや、なつかしさが伝わってくるのである。

現在この雑誌別HOは数多くの地元住民の方々も目にし、「おらの町」が出ている雑誌として、もうすでに愛された一冊になってしまった。

また間違いなくご自身の旅行の記念としても『とっておきたい旅雑誌』になるだろうと思う 。

道内各地の書店・コンビニで販売されているので、ぜひご覧いただきたい。また利尻島ではフェリーターミナル内観光案内所でも取扱いをしているので、気軽にお問合せください。

今回はHP上ではあえて雑誌の表紙のみ掲載とさせて頂き、ぜひ実物を購入され、日本最北のエリアへの旅行計画に役立てて頂ければ、うれしい限りだ。